稲垣吾郎 “SMAP長寿ラジオ番組”最終回でファンに感謝

[ 2016年12月30日 05:30 ]

SMAP解散を報じる本紙
Photo By スポニチ

 稲垣が29日、パーソナリティーを務める文化放送「稲垣吾郎のSTOP THE SMAP」最終回で、SMAPを代表してファンへの感謝の思いを伝えた。

 番組がスタートして25年。稲垣は「SMAPとして一番長い番組ですが、その歴史も最後となりました。いろんな思いがあふれていますが、しんみりしたものにはしたくない。この番組で学んだこと、教えていただいたこと、ファンの皆さんとの懸け橋としての番組でした」と振り返った。その上で「長い間応援してくださってありがとうございます。自分が代表して話していますが、メンバーみんなもそう思っている」と語りかけた。

 この日は収録放送で、SMAPの「世界に一つだけの花」「BEST FRIEND」「夜空ノムコウ」の3曲を流した。来年1月5日からは「編集長 稲垣吾郎」が放送される。

続きを表示

「美脚」特集記事

「ジャニー喜多川」特集記事

2016年12月30日のニュース