嵐・大野智 SMAPと仕事をした時間は「僕たちの宝物」

[ 2016年12月30日 07:25 ]

紅白歌合戦リハーサル

第67回NHK紅白歌合戦
Photo By スポニチ

 SMAPが5回務めた大トリに初挑戦する嵐のリーダー大野智(36)は「お仕事をさせていただいたたくさんの貴重な時間は僕たちの宝物。学んだものを受け継いでやっていければ」と表情を引き締めた。

 初の大役を務める一方で先輩が解散。大野は「偉大すぎて、寂しい気持ちがあります」と話した。櫻井翔(34)は、中居が白組司会を務めた09年の初出場時を振り返り「中居くんが舞台袖でずっと見ててくださった。司会の方は曲の間、奥の方に行かれるのに…。それが凄く心強く、支えていただいてたんだなという思いがある」としみじみ。「学んだことは多い?」と聞かれると「山ほどありますよ」と言葉を詰まらせた。「誰も経験してこなかったことを切り開いてきた。その背中から学ぶことはいっぱいある」と敬意を表した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「騒動特集」特集記事

2016年12月30日のニュース