紅白CP SMAP不出場の質問に苦笑「未練はないです」

[ 2016年12月29日 20:10 ]

第67回NHK紅白歌合戦リハーサル ( 2016年12月29日 )

 紅白の矢島良チーフ・プロデューサーが囲み取材に対応。SMAPの出場が叶わなかったことについて何度も質問され苦笑。「未練はないです」と答えた。

 NHKは特別枠などでの出演に向けてジャニーズ事務所と交渉してきたが、SMAPから19日付で出場辞退を申し出る文書が届いた。

 矢島氏は「お手紙をいただきまして、お気持ちを尊重させていただくということで」と経緯を改めて説明。「我々としては紅白歌合戦、今年46組の歌手の皆さん、ゲスト出演してくださる皆さん、すばらしい方々が集まってくださっているので、この番組をしっかりお届けする。今はその気持ちです」と強調した。

 スペシャルゲストとして出演するタモリ(71)とマツコ・デラックス(44)については詳細は語らなかったが「どういう風に出るのかというのがある種のサプライズ」と予告した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「ジャニーさん死去」特集記事

2016年12月29日のニュース