宮崎県民に朗報 スマスマ最終回 同時ネットせずも31日放送

[ 2016年12月27日 14:35 ]

26日に最終回を迎えた「SMAP×SMAP」(C)フジテレビ
Photo By 提供写真

 大みそかで解散する国民的グループ・SMAPの冠番組「SMAP×SMAP」(月曜後10・00)が26日に午後6時半からの約5時間の特番で最終回を迎え、1996年4月15日のスタート以来、20年9カ月の歴史に幕を下ろした。同時ネットされなかったテレビ宮崎(UMK)は31日正午から放送される。

 テレビ宮崎は26日、「ドキュメント九州・いコイの釣り堀」(後6・30)「ネプリーグ」(後7・00)「自分を超える〜松田丈志の競泳人生〜」(後7・54)「月曜ワイド劇場・おみやさんSP」(後9・03)「さんまのお笑い向上委員会」(後11・00)を編成。スマスマ最終回はオンエアされなかった。

 SNS上には「宮崎は放送されていません」「スマスマの話題についていけない宮崎県民」などと“嘆きの声”が見られた。また、テレビ宮崎はスマスマを木曜深夜0時54分から放送していたため、最終回がいつオンエアされるのか不安の声もあったが、大みそかの放送決定は宮崎のSMAPファンには朗報。グループ最後の日にスマスマを見られることになる。

 タレントの猫ひろし(39)はツイッターで「NHK紅白でも大晦日SMAPをブッキングできなかったのに、宮崎、逆に凄い」と驚いていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2016年12月27日のニュース