高畑充希 初共演の柳楽優弥に強烈イメージ「目力で人殺してそう」

[ 2016年12月27日 11:02 ]

JRAの2017年新CMキャラクターに決まった(左から)柳楽優弥、高畑充希、松坂桃李、土屋太鳳とイメージソングを手掛けた木村カエラ
Photo By スポニチ

 日本中央競馬会(JRA)の2017年新CMキャラクターが俳優の松坂桃李(28)、柳楽優弥(26)、女優の高畑充希(25)、土屋太鳳(21)に決まり27日、都内のホテルで発表された。

 「HOT HOLIDAYS!」をキャッチコピーに、競馬未経験の新たな若年層ファン開拓を託しての起用。CM撮影は東京競馬場(府中市)で行われたが、4人全員が競馬場初体験で、松坂は「ちょっとしたテーマパークのようで、本当にビックリした。競馬はもちろん、ピクニック気分も味わえて意外だった」と振り返った。

 初共演の組み合わせも多く、土屋は松坂に対し「競馬場の開放的な雰囲気がピッタリの方でした」と笑顔。松坂は「そんなこと言われたことないけれど、うれしい」と照れることしきりだったが、「太鳳ちゃんはあいさつがものすごく元気が良くて、いい人なんだろうなと思った」と応じた。

 高畑が、柳楽について「目力でその辺の人を殺していそう」と強烈なイメージを語ると、柳楽も苦笑い。それでも、「実際にお会いしたらやわらかい方で、そのギャップにホッとしました」というフォローに安どの表情を浮かべ、「そういうキャラが多かったから。高畑さんはパワーがすごい。エネルギーをすごく感じた」と返した。

 すると、2014年の大河ドラマ「軍師官兵衛」で高畑と夫婦役を演じた松坂も、「それは大河の時から感じていた」と追随。だが、高畑は離縁される設定だったため「捨てられちゃいましたけれどね」とチクリとやり、笑いを誘っていた。

 CMのイメージソング「HOLIDAYS」を書き下ろした木村カエラ(32)も登場。4人も「HOLIDAYS」というユニットを組んでコーラス参加しており、「皆で一緒に歌えるのがうれしくて、それを想像しながら書きました。実際に歌っている姿を見て感動したけれど、柳楽くんがふざけすぎていた印象がすごい」と冗談交じりに評価した。

 柳楽は、「ふざけていません。テンションが上がって、ノリノリだったんです」と釈明。そして、撮影中に4人で考案したという、馬が駆ける姿をイメージした「HOT HOLIDAYS!」ポーズも披露し、高畑が早速、「競馬は新聞を持っているおじさんというイメージだった。4人で楽しくやれたので、競馬はポジティブでハッピーだと応援し続けたい」と意欲を見せていた。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「志村けん」特集記事

2016年12月27日のニュース