SMAPベスト盤 ミリオン見えた!発売初日だけで92万枚

[ 2016年12月22日 05:30 ]

展示されたSMAPのメンバーの草なぎ剛と稲垣吾郎の衣装をスマートフォンで撮影するファンら
Photo By 共同

 年内で解散するSMAPのベスト盤「SMAP 25 YEARS」の売上枚数が早くも発売日の21日で92万枚に達した。所属レコード会社によると、発売前日までに80万枚を出荷。この日、全国のCDショップなどから12万枚の追加注文が寄せられたため、発売初日で早くもミリオン間近の数字を叩き出した。

 一方、オリコンがこの日発表したデイリーチャートではダントツの1位を記録。全国のCDショップなどで実際に売れた実売枚数は26万8000枚。発売初日のアルバムとしては、嵐の「Are You Happy?」(10月26日発売)の31万6000枚、三代目 J Soul Brothersの「THE JSB LEGACY」(3月30日発売)の27万1000枚に次ぐ、今年3番目の数字。オリコンが26日に発表する週間チャートで首位を獲得するのは確実で、実売枚数をどこまで伸ばすか注目される。

 ベスト盤の発売に合わせ、全国25店舗のCDショップなどでメンバー5人のコンサート衣装の展示が行われている。

 草なぎ剛(42)と稲垣吾郎(43)の衣装が飾られている東京・渋谷の「SHIBUYA TSUTAYA」では、来店したファンが入れ代わり立ち代わり、熱心にスマートフォンで撮影し、涙を流す人の姿も見られた。茨城県龍ケ崎市から来た40代の主婦は「テレビ画面からでもコンサートでも、笑顔にしてくれる存在。ずっと応援します」と話した。

 SMAPがレギュラー出演するフジテレビ「SMAP×SMAP」は26日が最終回。28日には映像作品の「Clip!Smap!コンプリートシングルス」が発売される。解散する31日には、NHK紅白歌合戦に出演するのか注目が集まっている。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「内田裕也」特集記事

2016年12月22日のニュース