USJで成駒屋! 芝翫ら父子4人で襲名お練り 三田寛子も和装でダンス

[ 2016年12月9日 08:50 ]

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンで「襲名披露リ・ボーン・パレード」で山車に乗る(左から)中村歌之助、中村福之助、中村芝翫、中村橋之助
Photo By 提供写真

 中村橋之助改め八代目中村芝翫(51)が8日、ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)で親子4人同時襲名披露の「リ・ボーン・パレード」に登場した。黒紋付き姿の芝翫は、10月に共に襲名した長男の四代目橋之助(20)、次男の三代目福之助(19)、三男の四代目歌之助(15)と先頭の車に乗り、にぎやかな音楽に合わせてダンスも。紙吹雪が舞い、「成駒屋!」の声も飛ぶ中、4人は手を振って声援に応えた。

 USJで歌舞伎俳優が襲名をPRするのは初めて。ゲストエリアで観覧した妻の三田寛子(50)も和装で踊りながら声援を送った。USJには大阪での公演の合間に家族そろって訪れるそうで、「今年も4回ぐらい来てる」と橋之助。芝翫も「感動しました」と興奮を物語った。

 3月から「リ・ボーン(再生)」をテーマに開催する15周年イベント。芝翫には9月、京都舞妓(まいこ)との不倫騒動があった。「9月にはいろいろありましたが、リ・ボーンできましたか?」との報道陣の質問に、芝翫は「そうでございますね」。三田は「10、11月の2カ月間(の東京襲名披露公演)を無事終えられました。来年も気持ちを新たに、心を一つにして頑張っていきたいと思います」と家族一丸で来年12月までの襲名披露公演を乗り切る決意だという。大阪松竹座での襲名披露公演は来年1月2~26日。その後、福岡、京都でも開かれる。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「内田裕也」特集記事

2016年12月9日のニュース