「ふわふわ」全国ツアーを獅子舞に願掛けも「結構痛い」

[ 2016年11月14日 08:30 ]

獅子舞にかまれる伊藤小春に爆笑するふわふわのメンバーたち

 18人組アイドルグループ「ふわふわ」が13日、都内で最新の両A面シングル「晴天HOLIDAY/Oh!―Ma―Tsu―Ri」の発売記念イベントを行った。この2曲のほか、4月のデビュー曲「フワフワSugar Love」などを披露した。

 「Oh!―Ma―Tsu―Ri(お祭り)」のタイトルにちなんで獅子舞が登場し、御利益を得ようとメンバー3人が頭をかまれて願掛け。塚本凪沙(なぎさ、16)は「ふわふわで全国ツアーをやりたい」と願いを込め、うれしそうにかまれたが「結構痛い」と苦笑した。

 メンバーのうち7人がティーン誌の専属モデルを務めていることもあって、集まった1500人の中には小中学生の女子の姿も。岩崎春果(13)は「いつも以上に盛り上がってくれてうれしかった」と感激していた。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2016年11月14日のニュース