蛯原友里、親友・押切もえの結婚を祝福 2世のモデル共演に「楽しいかも!」

[ 2016年11月12日 12:31 ]

「Oisixのビューティーベジタブルアンバサダー」就任イベントに出席した蛯原友里

 モデルの蛯原友里(37)が12日、都内で行われた「Oisixのビューティーベジタブルアンバサダー」就任イベントに出席。

 モデル仲間で親友の押切もえ(36)が今月1日に千葉ロッテマリーンズの涌井秀章投手(30)と結婚したことについてコメントを求められると「本当に嬉しいです。発表の前日に連絡をもらったんですけど、やっぱり幸せになってもらえるのは嬉しいですね」と祝福した。

 また、涌井投手とはまだ会っていないそうで、「連絡して会いたいですね」と声を弾ませ、結婚の先輩として円満のアドバイスを求められると「今は新婚ですごくラブラブだと思うんで、たくさん会話をして、その楽しい時間を長続きさせてほしいですね」とコメント。

 子ども同士でモデルをやってみてはと提案されると「楽しいかも!もえの子どもは男の子なのか、女の子なのか、そういうところも気になりますね」目を輝かせ、「一緒に遊んでいる様子を見るだけで幸せでしょうね」と想像した。

 1歳になる自身の長男については「好き嫌いもなくて、いっぱい食べてくれるので作り甲斐があって、楽しく生活しています」と顔をほころばせ、「ビックリするくらい食べて、『終わったよ』って言ってもまだ食べたいって言って泣いたりするので、その都度、もっと行くのって驚かされます」と吐露。

 さらに「最近だったらヨチヨチ歩きから、ちゃんと足を出して歩くようになりましたし、パチパチとかバイバイとかするようになったので、可愛くてしょうがないですね」と息子の成長に目を細めた。

 この日のイベントでは、蛯原がプロデュースしたサラダ「ビーツの赤いホットサラダ」を初公開し、イベント来場者に蛯原自ら振る舞う一幕もあった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「志村けん」特集記事

2016年11月12日のニュース