「キャッツ」西尾健治「年賀状の応援メッセージが励みに」

[ 2016年11月1日 10:45 ]

 大阪四季劇場で上演中のミュージカル「キャッツ」の出演者が1日、JR大阪駅構内で行われた「平成29年用 年賀はがき販売開始セレモニー」にゲスト出演した。

 鉄道大好きネコのスキンブルシャンクら3匹は、舞台での扮装(ふんそう)そのもので駆けつけ、来場者らも大喜び。つっぱりネコのラム・タム・タガー役で出演中の西尾健治は「毎年たくさんの方から頂く年賀状に応援メッセージが書いてあると、とても励みになります」とあいさつ。自身でも年賀状はパソコンで作り「そこに一言、手書きでメッセージを添えるようにしています」と、こだわりを披露した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2016年11月1日のニュース