高樹容疑者 週1、2回ホームセンターに「どんどんワイルドに」

[ 2016年10月28日 06:30 ]

高樹沙耶容疑者 大麻取締法違反(所持)で逮捕

バナナなどを家庭菜園で育てていた高樹沙耶容疑者の自宅
Photo By スポニチ

 高樹容疑者は石垣市の自宅から車で約30分の場所にあるホームセンターをたびたび訪れ、木材や工具、園芸用品などを購入していた。

 逮捕直前まで、経営するコテージ「虹の豆 浮世離れ」の改築作業や家庭菜園などを行っていたとみられる。ホームセンターの従業員によると、高樹容疑者は森山容疑者、小見容疑者とともに週1、2回のペースで来店。木材や電動ドリル、園芸用品などを購入していた。逮捕の数日前にも来ていたという。

 従業員は「3人で必要なものを相談し合いながら買っていた」と説明。高樹容疑者から「できたのよ」と言って、スマホでコテージの写真を見せてもらったこともあり、その印象は「凄くフレンドリーだった」という。店に来るようになったのは2年ほど前からで「昔はスカートをはいたりしてオシャレだったけど、どんどんワイルドになっていった」と話した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「純烈」特集記事

2016年10月28日のニュース