水野美紀、結婚公表前に“結婚宣言” 夫・唐橋充に求めるのは「安らぎ」

[ 2016年10月23日 09:05 ]

水野美紀
Photo By スポニチ

 今年6月に結婚していたことを公表した女優の水野美紀(42)が23日、フジテレビ「ボクらの時代」(日曜前7・00)に出演。“結婚公表前”の自身の結婚観について語った。

 水野は今月18日、俳優でイラストレーターの唐橋充(39)と今年6月28日に結婚していたことを所属事務所を通じて公表。同番組の収録は結婚を公表する前だった。

 役者仲間の大倉孝二(42)坂井真紀(46)とともに出演し、自身の恋愛観について「私はたぶんモノを作っている人に惹かれちゃう」と分析。大倉から「もし結婚するなら一緒に侍道を高められる人なのか、包容してくれて安らぎになる人がいいか」と尋ねられると、「安らぎ」と即答した。

 さらに「私と結婚してくれる人は勇気のある人だと思う。ガサツだし、短気でピリピリしているから、私が安らぎを与えるイメージは沸きづらいと思う。だから私と結婚してくれる人は特殊な人だし勇気のある人」と明言。「そんな人と年内には結婚したいと思ってる」と“宣言”していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2016年10月23日のニュース