ノンフィクション作家の衿野未矢さんが死去

[ 2016年10月17日 11:56 ]

 ノンフィクション作家の衿野未矢さん(えりの・みや=本名桜井規枝=さくらい・のりえ)が9月17日午後10時14分、こう原病の全身性強皮症のため新潟県南魚沼市の病院で死去した。53歳。静岡県出身。葬儀・告別式は近親者で行った。喪主は夫桜井俊幸(さくらい・としゆき)氏。後日、お別れの会を開く予定。

 出版社勤務を経て作家に。著書に「十年不倫」「セックスレスな女たち」など。

続きを表示

「美脚」特集記事

「内田裕也」特集記事

2016年10月17日のニュース