仲村トオル、環七で接触事故 双方ケガなし

[ 2016年10月8日 05:30 ]

仲村トオル
Photo By スポニチ

 俳優の仲村トオル(51)が都内で乗用車を運転中に接触事故を起こしていたことが7日、分かった。

 碑文谷署によると、6日午後0時半ごろ、東京都目黒区柿の木坂3丁目の環状7号で、仲村の車の左後方と40代女性が運転する車の右前方が接触。現場は片側3車線の直線で、仲村は右側、女性は中央の車線を走行していた。双方にケガはなかった。同署が事故原因を調べている。所属事務所によると、仲村は舞台の稽古に向かう途中で同乗者はいなかった。7日も予定通りに仕事をこなしたという。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2016年10月8日のニュース