知念里奈 井上芳雄との再婚 息子の変化で決意「目の輝き違った」

[ 2016年10月5日 11:10 ]

知念里奈
Photo By スポニチ

 歌手で女優の知念里奈(35)が5日放送のフジテレビ系「ノンストップ!」(月~金曜前9・50)にVTR出演。7月にミュージカル俳優の井上芳雄(37)と再婚する際の決め手に、息子の変化があったことを明かした。

 知念は05年にモデルと結婚。翌年3月に第1子男児を出産したが、07年に離婚し、その後女手一つで長男を育ててきた。1歳の時から楽屋に連れてくるなど常に一緒に過ごすことを心掛けたほか、長男に持たせたものと同じメニューの弁当を食べることなどでコミュニケーションをとってきたという。

 それでも幼稚園に入ると長男に「父親とは何か?」という思いも生まれ、自身が「父親にもなる」と決意。女優、母親としてだけでなく、父親の役割も懸命にこなしてきた。そんな中、04年のミュージカル「ミス・サイゴン」で井上と共演し、10年の共演を機に交際がスタートした。

 「このまま(長男と)2人で生きていくべきか、父親が必要なのか」と自問自答を繰り返した日々。結婚へ背中を押したのが長男の変化だった。「一緒にいて素直に笑顔を見せるようになった。一番の変化は目の輝きが違うこと。何の心配もない、問題を何も抱えていない目だった」と振り返った。

 長男にも「母親を守らないといけない」という気持ちがあり、その負担から解き放ってくれた井上に感謝の気持ちも示した知念。最後は「大変な時でも面白くない時でも、今ある毎日に感謝して進んでいけるような自分たちでいたい」と力強く話していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2016年10月5日のニュース