谷村美月は「夜のテンションおかしい」 百田夏菜子が「べっぴんさん」撮影秘話明かす

[ 2016年10月3日 13:03 ]

「べっぴんさん」のヒロイン・芳根京子(前列中央)に続く新キャストとして発表された(前列左から)蓮佛美沙子、菅野美穂、生瀬勝久、高良健吾、(後列左から)土村芳、百田夏菜子、中村玉緒、谷村美月、名倉潤

 「ももいろクローバーZ」のリーダー・百田夏菜子(22)が3日、神戸市内で、出演するNHK連続テレビ小説「べっぴんさん」(月~土曜前8・00)のラッピングバスお披露目セレモニーに参加し、共演する谷村美月(26)の意外な一面を明かした。

 同席したヒロイン・芳根京子(19)や谷村、土村芳(25)とは「撮影の合間はスタジオの中でふざけ合ったりしてます」と、仲良さをアピール。芳根と共に土村をイジり、そこに谷村がたまに加わる構図というが、谷村について「夜になるとテンションがおかしくなる」と、4人しか知らない情報として自慢げに明かした。「落ち着いたイメージからは考えられない変な動きとかをし始める時間帯があって…。そんな谷村さんを見られる贅沢さを感じています」と話すと、芳根も「谷村さんの動きが変わると、ああこの時間、今日も来たぞと思う」と続け、笑わせた。

 百田はその時間帯を谷村の役名にちなみ“明美ちゃんタイム”と名付け、「みんなで楽しんでます」とニヤリ。話題の張本人・谷村は「そう思ってたなんて今、初めて知った」と苦笑いだった。

 ラッピングバスは神戸市バス(1台)、同市内の観光地をめぐるバス「シティーループ」(4台)の計5台。同ドラマが放送開始されたこの日から来年3月31日(予定)まで運行する。芳根は初めて見る同バスに「私達がいる!」と興奮し、「このバスを見て作品を知って頂き、べっぴんさんの輪が広がれば」と期待していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「騒動特集」特集記事

2016年10月3日のニュース