釜石の鉄人FW伊藤“笑撃デビュー” NGKでラグビーコント

[ 2016年9月27日 23:24 ]

ラグビー・釜石シーウェイブスの伊藤剛臣

 ラグビー・トップリーグ下部のトップイーストに所属する釜石シーウェイブスの伊藤剛臣(45)が27日、お笑いの聖地で“笑撃デビュー”を飾った。『がんばろう東北!』をテーマに、なんばグランド花月で人気お笑いコンビのスリムクラブらとラグビーコントを行った。「大阪はお笑いとラグビーの聖地。大阪の方が東北を応援してくれていることを強く感じました」と感謝した。

 伊藤は法政二、法大を経て神戸製鋼入り。神鋼では94年度の全国社会人大会、日本選手権7連覇に尽力した。03年度はTL初代王者へ導くなど神鋼最後のV7戦士として活躍。12年シーズンから釜石SWへ移籍した。被災地の神戸、釜石で紡いできた現役生活はことしで23年目に突入した。

 釜石SWは開幕3連勝と好調な滑り出し。大阪で力を蓄えた“鉄人FW”が悲願のトップリーグ昇格へチームを引っ張っていく。

続きを表示

「美脚」特集記事

「騒動特集」特集記事

2016年9月27日のニュース