菜々緒 ウェブ動画のセリフに満足げ「すべてを脱いで残るものが私」

[ 2016年9月27日 17:25 ]

「P&G パンテーン2016年秋新CM発表会」で美脚を披露した菜々緒

 モデルで女優の菜々緒(27)が27日、都内で「P&G パンテーン2016年秋新CM発表会」に出席した。

 同商品の新アンバサダーに就任した菜々緒はCMで着ている白いショートパンツ姿で登場。黒い美しい髪と共に美脚も披露し、「髪と悪女は私の名刺だと思ってます」と笑顔。また自慢の美脚を褒められると「脚を褒めていただくことが多いので出していこうと思いました」と語った。

 髪についても「髪はふだんから気をつけている」と明かし、同CM撮影では髪の毛を加工していないことを告白。「その心意気というか姿勢も大好きです。芯があってありのまま、嘘偽りないCMになりました」と出来に胸をはった。

 ホームページで見ることができるウェブムービーについてもPR。「すべてを脱いで残るものが私」というセリフで菜々緒がどんどん服を脱ぎ捨てるという刺激的なものになっている。「セリフが印象的ですね。新たな菜々緒らしさというものを出していただけたのでは」と満足そうな表情を浮かべた。

 同CMのキャッチコピーが「私らしく、GO FOR BEAUTIFUL!」ということで、菜々緒が思う“自分らしさ”を問われると、「完璧じゃなくていい、私らしく!!」という言葉を選び、「菜々緒らしく様々なことに挑戦していけたらいいですね」と話していた。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「騒動特集」特集記事

2016年9月27日のニュース