フジ 10年ぶり日曜朝にアニメ枠新設 「モンハン」など3作品連動も

[ 2016年9月5日 13:00 ]

 フジテレビが5日、都内のホテルで10月改編記者発表を行い、日曜日朝にアニメ枠を10年ぶりに新設し、大人気ゲーム「モンスターハンター」のアニメ版を放送することを発表した。「モンスターハンター ストーリーズ RIDEON」(日曜前8・30)として放送される。

 シリーズ最新作となる「モンスターハンターストーリーズ」(10月8日発売、カプコン)が原作で、人間とともにさまざまなモンスターが数えきれないほど存在する世界を舞台に、モンスターと絆を結び共に生きていくライダーたちとモンスターたちの冒険を描く。主題歌には、関ジャニ∞「パノラマ」を起用。「一歩踏み出す勇気があれば、目の前には見渡す限り可能性が広がっている」という思いを込め、爽快感のあるアップテンポなナンバーに仕上がった。

 同局では、現在、日曜午前には「ドラゴンボール超」(前9・00)、「ワンピース」(前9・30)の2本の人気アニメを放送しており、今回のアニメ枠新設で日曜朝のアニメゾーンを90分に拡大。3本合わせて「アドベンチャーサンデー」と名づけて、3作品のアニメを連動させた展開も実施していく予定。新番組は10月2日にスタートする。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2016年9月5日のニュース