小林麻耶「ここ2年は麻央のため生きた そろそろ自分大切に」後輩アナが明かす

[ 2016年9月2日 09:28 ]

小林麻耶

 TBSの林みなほアナウンサー(26)が2日、同局「白熱ライブ ビビット」(月~金曜前8・00)に生出演。1日にブログを開設した小林麻央(34)の姉で、今年6月に体調を崩して休養中の小林麻耶(37)と前日に連絡をとったことを明かした。

 同時期にアナウンス部に所属してはいないものの、元TBSアナウンサーの麻耶にとって“後輩”にあたる林アナ。「きのう、1時間くらいLINEでやりとりをさせてもらった」と明かし、「病気と闘っているのは家族も同じなんだなと感じました」と神妙に語った。

 また、そのやり取りの中で「ここ2年くらいは麻央ちゃんのために生きていたから、(今後は)私のために生きようと思う。麻央ちゃんもブログを更新したし、そろそろ自分を大切にしようと思うと」と麻耶が話していたことも告白。その直後に麻耶は、自身のブログを更新したという。

 林アナは、休養直前の麻耶について「気丈に振る舞って、テレビの前では笑顔を見せ続けていた。でも長い時間自分の感情を殺していたことで、身体に不調が出て、心も壊してしまった」と説明。「姉妹がそろって一歩を踏み出したのは、私から見ていても本当にうれしいなと思いましたし、勇気付けられた人もたくさんいるのではないかと感じました」とコメントした。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2016年9月2日のニュース