高畑淳子、舞台稽古参加 共演者に涙の謝罪「ご迷惑おかけして…」

[ 2016年9月2日 05:44 ]

スタジオ入りする高畑淳子

 先月23日に長男の高畑裕太容疑者(22)が強姦(ごうかん)致傷容疑で群馬県警に逮捕された女優高畑淳子(61)が1日、都内で主演舞台「雪まろげ」の稽古に参加した。

 午後0時40分頃、高畑は稽古場の都内スタジオに到着。前日に群馬県警前橋署で長男と3度目の面会をしており「裕太容疑者の様子は?」などと報道陣から質問されたが、答えずに一礼。険しい表情で中へ入った。

 この日は稽古初日で、午後1時から全出演者とスタッフの顔合わせがあった。関係者によると、高畑はあいさつ時に「ご迷惑おかけして申し訳ございません」などと謝罪し、涙をこぼしたという。その後、午後4時半頃まで本読みの稽古に励んだ。舞台は24日に東京・北千住のシアター1010で開幕し、12月まで14都市で上演。今後は稽古に集中するため、面会には出向かない予定という。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2016年9月2日のニュース