PR:

裕太容疑者 犯行数日前に大河収録 “出世”喜び「俺、戻ってきました!」

高畑裕太容疑者

 強姦致傷容疑で23日に俳優高畑裕太容疑者(22)が逮捕された。事件を受け、出演していたドラマやテレビ番組は撮り直しや出演シーンの編集など対応に追われている。その一つがNHK大河ドラマ「真田丸」だ。

 真田信幸(大泉洋)の息子の信政役で10月から登場予定だった。8月中旬に一度収録が行われ、制作関係者によると、裕太容疑者は「俺、やりましたよ!戻ってきました!」と大河出演に喜びいっぱいの様子だったという。

 「戻ってきました」という言葉の背景には、昨年の連続テレビ小説「まれ」に出演していたことがある。ヒロインの同級生を演じ、この作品が足掛かりとなって、民放のドラマやバラエティーでも起用が増えるなど活躍の場が広がっていた。関係者は「1年前よりも一回り大きくなってNHKに帰ってこられたこと、さらに大河出演という“出世”を果たせたことを本人が誰よりもうれしく思っていたようです。それなのに、なんでこんなことを…」とショックを隠さなかった。

 信政役は代役を立てて撮り直す。「真田丸」には裕太容疑者の母の高畑淳子(61)が、信繁(堺雅人)と信幸の母親役で出演中だが、親子の大河共演は幻となった。裕太容疑者の愚行は、役者としての成長を見守っていた関係者も落胆させている。(記者コラム)

[ 2016年8月29日 09:01 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(芸能)

      ※集計期間:10月23日15時〜16時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      芸能情報

      アニメ研究部

      ランキング

      コラム&情報

      アイドル