浜口順子、33歳一般男性と結婚!虎党らしく報告「結婚は超変革」

[ 2016年6月26日 11:47 ]

結婚を発表した浜口順子

 タレントの浜口順子(31)が26日、所属事務所を通じてマスコミ各社にFAXを送付し、一般男性(33)と結婚したことを発表した。9年半の交際を実らせてのゴールインで、31歳の誕生日だった24日、2人で都内の区役所に婚姻届を提出した。既に同居し、式・披露宴は未定。浜口は妊娠はしておらず、今後も仕事を続けていく。

 所属事務所によると、06年に知り合い、浜口の仕事やプライベートの相談に男性がのってくれたことをきっかけに07年に交際がスタート。男性は知的で寡黙、趣味は読書と、「浜口とは正反対のタイプ」だという。

 浜口はこの日、自身のブログを更新してゴールインを報告。今年3月のハワイ旅行で撮影した、ウエディングドレス姿で手をつなぐ画像を掲載し、「わたくしごとで大変恐縮ですが…と言いたいところですが、わたくしごとの中でもかなり大きな出来事ですので いつも応援してくださる皆さま、いつもお世話になっている皆さま。結婚というわたくしごとをどうか温かく見守っていただけると幸いです!」と関係者やファンに呼び掛けている。

 「料理も家事もまだまだできないポンコツ嫁はんですがこれからコツコツ勉強して、経験を重ねてええ嫁はんになれるように頑張ります!」と新生活への決意を明かした浜口。大阪出身で大の虎党らしく、「私にとって結婚は今までの自分の中で、そしてこれから先の人生にとっても“超変革”です。結婚したことで生まれる自覚、人として、女性として成長できるきっかけになるはずだと信じております。学ぶこともたくさんあると思います。そんな超変革をお仕事にも反映していきたいと思います」と今年の阪神のチームスローガンを引き合いに、幸せいっぱいにつづっている。

続きを表示

「美脚」特集記事

「志村けん」特集記事

2016年6月26日のニュース