市川右近が来年「右団次」襲名「残りの人生をこの名跡で歌舞伎にささげたい」

[ 2016年5月27日 10:00 ]

市川右団次を襲名する市川右近(右)と長男の武田タケルくん

 歌舞伎俳優の市川右近(52)が26日、都内で会見し、来年1月の東京・新橋演舞場公演「寿 新春大歌舞伎」で三代目市川右団次を襲名することを発表した。また長男の武田タケルくん(6)も初舞台を踏み、二代目市川右近を襲名する。

 右近は二代目市川猿翁門下で大阪出身。初代と二代目の右団次は「早変わり」などが得意な関西の人気俳優だった。右近は「残りの人生をこの名跡で歌舞伎にささげたい」と力強く語った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2016年5月27日のニュース