高良健吾 ちょんまげ始球式 ノーバン投球で得点アップ

[ 2016年5月27日 07:51 ]

<ソ・オ>始球式を行う高良

パ・リーグ ソフトバンク4―3オリックス

(5月26日 ヤフオクD)
 熊本市出身の俳優・高良健吾が始球式を務めた。

 羽織はかまにちょんまげ姿で登場すると、スタンドからは大歓声。マウンド上で羽織を脱ぎ、ソフトバンクのユニホーム風Tシャツをのぞかせると、セットポジションからノーバウンド投球を披露した。高良は4月10日のソフトバンク―オリックス戦(熊本)でも始球式を務め、その時はショートバウンド投球。「前回は70点と言いましたが、今回は74点。捕手に届きましたが、(投球が)ベースから離れてしまいましたから。でも、楽しかったです」と2度目の大役を振り返った。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2016年5月27日のニュース