歌丸ラスト司会「全員に10枚出そうと思っていた」結果は…

[ 2016年5月22日 19:59 ]

桂歌丸

 落語家の桂歌丸(79)ラスト司会となる日本テレビの演芸番組「笑点」(日曜後5・30)の生放送「歌丸ラスト大喜利スペシャル」が22日に放送された。各メンバーが快調に座布団を獲得したが、最後に全員没収される展開となった。

 この日歌丸から出されたラスト大喜利のお題は「『笑点の司会がダレダレになりました』と古今東西の有名人をあげて下さい。私が『どうなりました?』と聞きますので、返して下さい」、「皆さん、豪快に笑いながら一言。私が『どうしたの?』と聞きますので、返事をお願いします」、「わたくし歌丸に贈る言葉をかけて下さい。私が『ナニナニさん、ありがとう』と答えますので、さらに続けて下さい」の3つ。

 林家たい平(51)が9枚に達するなど各メンバーの座布団が次々と積みあがっていったが、三遊亭小遊三(69)の最後の答えで流れが一変した。

 小遊三「歌丸師匠、お疲れ様でございます。お礼に湖畔の宿を予約しておきました」

 歌丸「小遊三さん、ありがとう」

 小遊三「師匠、これが最後です。抱いてください」

 歌丸は思わず顔をしかめ、「山田君、気持ち悪いから全員の全部持っていって」。きれいさっぱり全員座布団なしの状態にして、最後の大喜利司会を終えた。

 日本テレビの桝太一アナ(34)から「最後座布団なくなりましたね」と指摘されると、歌丸は「本当は全員に10枚出そうと思っていたんです。だけどああいう答えを言ったから全部取っちゃった」と笑った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2016年5月22日のニュース