ぺこ「投票所にプリクラ置いて」りゅうちぇる「激アツ~」

[ 2016年5月22日 12:29 ]

イベントに出演したぺこ(左)とりゅうちぇる

 読者モデルカップルのぺこ(20)とりゅうちぇる(20)が22日、都内で行われた「18歳選挙権/TOHYO広場」PRイベントに出演した。

 東京都選挙管理委員会の主催で、今夏の参院選から選挙権が20歳から18歳に引き下げられることをPRするため、イメージキャラクターに就任した2人。ぺこは、「18歳は背伸びをしたい年頃。日本の大切な行事に参加できるのは、大人の証(あかし)みたい」と笑顔。りゅうちぇるも、「堅苦しいイメージだけれど、選挙を楽しむ感じで若い世代を引っ張っていきたい」と意欲を見せた。

 2人は18歳の時に互いに上京して出会い、2回目のデートで交際をスタートさせた。その頃は選挙にほとんど興味がなかったが、今後はそれぞれのツイッターなどで投票を呼びかけていく構えで、りゅうちぇるは「ぺこやりゅうちぇるでも、投票ができるんだと思う人がいるだけで、興味を持ってもらえるはず」と期待した。

 さらに、ぺこが「投票に行った子がプリ(クラ)を撮って“選挙に行ったよ”ってなれば面白い」と、投票所にプリクラの設置を提案。りゅうちぇるも、「普通は400円のところ、投票に行けば200円に割引になったらヤバイ。激アツ~」とノリノリだった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2016年5月22日のニュース