PR:

しょこたん 初舞台開幕を前に決意表明「魂を全裸にして挑む」

ミュージカル「ブラック メリーポピンズ」公開ゲネプロに臨んだ中川翔子

 タレントの中川翔子(31)が13日、舞台初挑戦となる主演ミュージカル「ブラック メリーポピンズ」(14~29日、東京・世田谷パブリックシアター)の同所で行われた公開ゲネプロ(通し稽古)に臨んだ。

 2014年以来の再演で、一路真輝(51)ら中川以外のキャスト4人はすべて再登板。新参者としてカンパニーに入ることになったが、「一路さんやイケメンの先輩に優しくボコボコにしていただいて感謝、感動しております。魂を全裸にして挑み、中川翔子を捨てて全力で臨む覚悟です」と決意をにじませた。

 稽古中には一路が音頭を取って、もんじゃ焼きで“決起集会”を開き結束を高めたという。中川は「人生、中野に引きこもっていましたが、人とコミュニケーションを取ることはこんなにもいいことなんだと。もう、フィーバー状態です」と意気込んだ。

 通し稽古では、火事で父親を失ったヒロイン・アンナを熱演。澄み切った歌声も披露し、一路は「すごくかわいくて、母親になったような気持ちをもらっている。いい形で初日を迎えられそう」と笑顔で称賛。弟役の良知真次(33)も、「初めてとは思えない。どんどんと吸収していくのが速いし、堂々としていて安心」と太鼓判を押した。中川は、「明日から、差し入れも頑張ります」と座長としての自覚をのぞかせていた。

[ 2016年5月13日 21:48 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(芸能)

      ※集計期間:07月19日14時〜15時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      芸能情報

      アニメ研究部

      ランキング

      コラム&情報

      アイドル