ライトノベル作家の松智洋さん死去 43歳 「早すぎる 一同茫然」

[ 2016年5月3日 12:25 ]

 ライトノベル作家の松智洋(まつ・ともひろ)氏が2日に死去したことが3日、分かった。集英社ダッシュエックス文庫編集部が公式ツイッターで発表した。43歳だった。

 松さんは2008年に「迷い猫オーバーラン!」で小説家デビュー。以降、精力的に作品を発表してきた。主な代表作に、ラブコメディー「パパのいうことを聞きなさい!」「オトメ3原則」など。小説の執筆のほか、ドラマCDや特典小説なども手掛けてきた。

 同編集部はツイッター上で松氏を追悼。「早すぎるご逝去に、編集部、関係者は一同茫然としています。松先生のご冥福を心よりお祈り申し上げます」と悼んだ。

続きを表示

「美脚」特集記事

「純烈」特集記事

2016年5月3日のニュース