ジャニーズWEST濱田座長 単独初主演舞台で堂々“裸”

[ 2016年4月23日 05:30 ]

 ジャニーズWESTの濱田崇裕(27)の単独初主演舞台「歌喜劇/市場三郎~温泉宿の恋」が22日、東京都新宿区の東京グローブ座で初日を迎えた。

 座長という大役に「メンバーにも座長と呼ばれて、気持ち良くてジュースとかおごっちゃいました」とニヤリ。慰安旅行先の温泉街で巻き起こる人情喜劇。風呂場のシーンでは腰にバスタオルを巻いた上半身裸の姿を披露するが「恥ずかしさはない」と堂々と演じた。

 グループは、23日にCDデビューから2年を迎える。「メンバーも見に来てくれる。みんな“いってらっしゃい”と言ってくれた」と感謝し、「この舞台を通じてでかくなりたい」と飛躍を誓った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2016年4月23日のニュース