歌丸卒業告白!?「笑点そろそろ」被災地熊本行くかも

[ 2016年4月23日 05:30 ]

NHKスペシャルの収録に参加した桂歌丸

 落語家の桂歌丸(79)が22日、横浜市で行われたNHKスペシャル「人生の“終い方”~あなたが最期にしたいことは~」(総合で5月中旬以降放送)の収録に参加した。熊本地震の被災者に心を痛めており、落語芸術協会の会長としてできることを探っている状態。「もう少し落ち着けばですが、笑っていただく仕事ですから、現地へ向かうことも考えています」と話した。

 番組では、余命を宣告されたり、人生の最晩年をどう生きるかを考える人々を取り上げる。進行役の歌丸自身も体調は万全ではないが、「引き受けている以上はやりきるのが責任」と話した。一方で50年続ける日本テレビ「笑点」の出演については「内緒ですがね、そろそろ考えないといけない時期ではと思っています」と告白した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2016年4月23日のニュース