松井玲奈、歌詞間違え土下座も…「あれはクセの強いアレンジ」

[ 2016年4月10日 06:47 ]

「チャラン・ポ・ランタン」のもも(左)と歌う松井玲奈

 元SKE48で女優の松井玲奈(24)が9日、都内で、歌とアコーディオンの姉妹ユニット「チャラン・ポ・ランタン」とコラボしたシングル「シャボン」の発売記念イベントを行った。

 3人は約5000人を前に同曲を初披露。松井が作詞したカップリング曲「からす座」では松井が途中で「(歌詞を)間違えた!」と叫び、観客に土下座する場面も。終演後、松井は歌詞間違えについて「あれはクセの強いアレンジ」とごまかして笑顔。「次はどんな曲を歌いたい?」の問いには「演歌!今頭に浮かんだのが演歌でした」と答えた。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2016年4月10日のニュース