嵐5人そろって「anan」2000号表紙 二宮「ありがたい」

[ 2016年4月9日 05:30 ]

 「セックス特集」など大胆な企画で注目を集める女性誌「an・an」が2000号(13日発売)を迎え、嵐の5人が記念特別号の表紙を飾ることになった。

 表紙は金色の壁をバックに、濃紺のスーツとネクタイで決めた一枚。中のページのグラビアは“時代の旅”をテーマに撮影。創刊時の1970年代から現在まで、時代の雰囲気を表現するようなセットが用意された。

 5人そろっての表紙は一昨年の年末合併号以来、1年4カ月ぶり。デビュー10周年イヤーに突入した08年11月26日号で初めて表紙を飾ってから今回が4度目で、二宮和也(32)は「記念号に5人で呼んでもらえてありがたい」と感謝する。

 同誌は恋愛や性に関する大胆な情報発信が“売り”。表紙も各時代のスターがセクシーショットなど、刺激的な姿を披露し話題を呼んできた。

 嵐のメンバーも全員がソロで表紙を飾ったことがある。07年2月14日号を自身初のオールヌードで彩った松本潤(32)は「初めてのソロ表紙はいろんな意味で特別でした」と回想。10年1月27日号で上半身裸を披露した櫻井翔(34)は「初めてグラビアに出させてもらった時は、なんか、凄くうれしかった」と当時の心境を語る。

 相葉雅紀(33)は「an・anとは…女性のバイブル的なイメージ」と印象を語り、大野智(35)は「オファーをいただくたびに、正直“俺が表紙でan・an大丈夫か!?”って思う、ホントに」と話している。

 ▼an・an 70年3月に創刊。翌71年創刊の「non・no」とともに絶大な支持を集め、両誌を読みながら旅とファッションを楽しんだ女性たちは「アンノン族」と呼ばれた。80年代に特集テーマとして恋愛など を扱うようになり、89年には初めて「セックス特集」が組まれた。2000号達成はオールグラビアの女性週刊誌で初めてとなる。

続きを表示

「美脚」特集記事

「ジャニー喜多川」特集記事

2016年4月9日のニュース