ストーンズ11年ぶりに新アルバム ウッド「新曲の収録を始めた」

[ 2016年4月6日 05:30 ]

 英ロックバンド「ローリング・ストーンズ」が年内に新作アルバムの発売を計画していることが4日分かった。実現すれば、スタジオ収録のアルバムは2005年以来、11年ぶりとなる。AP通信がギタリスト、ロン・ウッド(68)の話として伝えた。

 共同電によると、ウッドは「われわれは幾つかの新曲の収録を始めた」と語った。米国のブルース歌手、故ハウリン・ウルフらの曲もカバーしたという。

 ローリング・ストーンズは1962年に結成。3月にはキューバで初コンサートを開催した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2016年4月6日のニュース