ゴジラ 意外!?うがい…ウイルスに感染する可能性「謎です」

[ 2016年4月5日 05:30 ]

うがいをする姿に“変身”したゴジラのオブジェ

 人気怪獣ゴジラが、うがい――。東京・歌舞伎町の「新宿東宝ビル」8階に設置されている“実物大”ゴジラのオブジェが4日、うがいをする姿に“変身”した。10日までの期間限定で、うがい習慣の大切さを訴える。

 これまでなかった左前足が現れ、巨大コップ(高さ4・5メートル、直径4・1メートル)を握り締めている。コップには、人間のうがい約50万回分に相当する、約30トンものうがい薬「イソジン」が入っているという設定だ。

 東宝関係者は「地球で生まれた生物である以上、ゴジラもウイルスに感染する可能性はありますが、その生態はいまだ解明されておらず、謎です」としていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2016年4月5日のニュース