「とと姉ちゃん」バトン受け開始…高畑充希の本格登場は11日から

[ 2016年4月5日 05:30 ]

NHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」のヒロインを務める高畑充希

 「あさが来た」からバトンを受けた連続テレビ小説「とと姉ちゃん」が4日、スタート。ヒロインは高畑充希(24)。生活総合誌「暮しの手帖」の創業者らの軌跡がモチーフ。子供の頃に父親を亡くしたヒロインが家族を支えながら戦前・戦後の日本を生きていく物語だ。

 高畑はこの日の初回の冒頭に登場したが、舞台は幼少時代(内田未来)に転じ、父親(西島秀俊)、母親(木村多江)ら家族とのエピソードが始まった。高畑の本格的な登場は11日からとなる。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2016年4月5日のニュース