推理作家 TOKIOラーメンへの“暴言”謝罪 福島産小麦で

[ 2016年3月23日 09:40 ]

 ミステリー作家の藤岡真氏が23日、自身のツイッターを更新。20日に放送された日本テレビ「ザ!鉄腕!DASH!!」(日曜後7・00)で、TOKIOが2年間を費やして作った「世界一うまいラーメン」に対するツイートを謝罪した。

 「わたしの無神経な発言が、多くの皆様を傷付けることになり、大変申し訳なく思っております。福島県の皆様、TOKIOの皆様、鉄腕ダッシュの関係者の皆様に深くお詫び致します。本当に申し訳ありません。しばらくの間、Twitterを休止します」

 騒動の発端は、ラーメンの麺に福島県で育てられた最高級小麦が使われたことに対し、藤岡氏が20日“暴言”と受け取られる表現でツイートしたこと(当該ツイートは削除)。

 藤岡氏は21日、ブログで放射性物質の危険性など真意を説明したが、ツイートの表現は「明らかに言いすぎであったと反省いたします」と謝罪した。

 ツイッターやブログは炎上。この日の“再謝罪”に至った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「純烈」特集記事

2016年3月23日のニュース