PR:

ディーン・フジオカCDアルバム緊急発売 「五代様」人気で商品化

CDアルバム「cycle」が緊急発売されることになったディーン・フジオカ

 ブレーク中の俳優ディーン・フジオカ(35)の歌手として制作したCDアルバムが緊急発売される。10曲入りの「Cycle」で、13年に完成していたもの。30日に所属事務所のショッピングサイト「A!SMART」で限定発売。歌手ディーンがベールを脱ぐ。

 08年から5年間かけて制作した意欲作。10曲のうち、監督・脚本・主演を務めた13年公開の映画「I am ICHIHASHI 逮捕されるまで」の主題歌「My dimension」のみが配信されていた。日本で本格始動する前だったため、他の9曲は発売せず、お蔵入りとなっていた。

 だが、NHK連続テレビ小説「あさが来た」に五代友厚役で出演して以来、人気はうなぎ上り。「ディーンの歌を聴きたい」と望む声が多数寄せられ、所属レコード会社が2月に商品化を決定。わずか1カ月後の発売にこぎ着けた。

 音楽制作はインドネシア・ジャカルタが拠点で、自ら詞、曲、プロデュースを手掛ける。米国、中華圏で生きてきたルーツをたどるように、詞に英語、中国語、日本語の3言語を使用。音楽性も、ロック、ポップス、エレクトロニカ、ヒップホップなど、さまざまなジャンルを融合させた独自のものだ。恋愛、人生、日常などを歌っている。

 ディーンは「一曲一曲、それまでの人生のある時期、ある時期に思っていたことを歌詞としても紡いでいます。自分的には日記みたいな側面があると思っているので、ある種の自己紹介みたいなアルバムです」と作品について語った。

 先着購入者にはプリントサイン入りのポスターの特典がある。

[ 2016年3月23日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(芸能)

      ※集計期間:06月20日19時〜20時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      芸能情報

      アニメ研究部

      ランキング

      コラム&情報

      アイドル