指原莉乃「本当に迷ってます」 総選挙出馬表明は避ける

[ 2016年3月22日 17:57 ]

写真集「スキャンダル中毒」を手に取材に応じる指原莉乃

 HKT48の指原莉乃(23)が22日、都内の書店で同日発売の写真集「スキャンダル中毒」(講談社)の刊行記念握手会を行った。史上初の2連覇が懸かる第8回選抜総選挙への出馬の明言をさけた。

 前日21日、横浜で開催された握手会イベントで、第8回AKB48選抜総選挙の6月18日にハードオフエコスタジアム新潟での開催が発表されたばかり。開催発表後「どうするか(立候補するか)はこれから考えます」とコメントしていた指原。イベント前の取材会で報道陣から出馬意向について聞かれると「迷ってます。まだ決めてないし、まだ(出馬表を)出してないです。考えられない。写真集のことのことで頭がいっぱい」とすぐの出馬表明には難色。出ないと勝ち逃げになるのでは?との言葉には「勝ち逃げしたい」とニヤリ。「誰も成し遂げたりしてないので、できたらしたい。胸を張っていえない。本当に迷ってます」。

 自身の卒業については「卒業はまだまだまだしません」と否定した指原。指原の総選挙について毎回公約が注目されるが「公約で縛られるのは辛いので今年はいいかな」と苦笑した。NMBの渡辺美優紀(22)はツイッターでいち早く不出馬を表明している。「みるきーは前向きだし、間違った選択をしているなとは思っていない」と理解を示した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「志村けん」特集記事

2016年3月22日のニュース