PR:

「ザ・プラン9」メンバー増員を発表 友近に熱烈オファー?

「ザ・プラン9」結成15周年記念イベント発表会見に臨んだ(左から)浅越ゴエ、お~い!久馬、ヤナギブソンの3人

 結成15周年を迎えるお笑いグループ「ザ・プラン9」が11日、大阪市内で今年予定している記念イベントの発表会見を行い、メモリアルイヤーのメンバー増員計画を明らかにした。

 結成15周年記念公演第1弾「ブルース」は4月23、24日(2回)の計3公演。24日は公演後にアフタートークライブも予定している。公演はグループ結成後、最初に行った芝居「ブルース」の再演となる。

 会見で、メンバーのお~い!久馬(43)がメンバー増員計画を発表。「15年前、大人数でお笑いをしたいと思ってたけど、気がつけば3人。今年は本格的に増やしたいと思います。女性も入れたい」と明かした。スカウト、オーディションなどでグループ名「ザ・プラン9」の通り9人程度までの増員を目論む。候補としては友近(42)や、先日「R-1」を制したハリウッドザコシショウ(42)ら。浅越ゴエ(42)は「(友近は)大歓迎です」と話した。久馬によれば他に「何人か入りたい」という希望者がおり、“世界のナベアツ”こと桂三度(46)、西川かの子(41)らが加入の意思を示したそうだが、「看板がデカすぎる。我々の名前の前に『桂』とか『西川』と付けないとダメでしょ」と久馬は笑って否定した。

 2001年4月にグループを結成。当初は久馬、ゴエと鈴木つかさ(43)の3人だったが、なだぎ武(45)、ヤナギブソン(39)が途中加入で最大の5人に。08年に鈴木が、昨年5月になだぎが脱退し、現在の3人となった。3人はコント・漫才での劇場出演や、コントライブ・芝居公演だけでなく、ピンでも活動している。リーダーの久馬は脚本家、漫才作家として活躍。コントライブ「久馬歩責任編集 月刊コント」を主宰している。ゴエ、ヤナギブソンはピン芸人としてレギュラー番組多数。ゴエは一度芸人を辞めて不動産会社に就職したが、復帰して03年のR―1チャンピオンに。「15年。人生何があるか分からない。1度きりの人生、プラン9でよかった」と話した。ヤナギブソンもゴエと同じ年のR-1ファイナリストとなったが「節目の年にさらなる活躍を」と意気込んでいる。

[ 2016年3月11日 12:38 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(芸能)

      ※集計期間:06月24日11時〜12時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      芸能情報

      アニメ研究部

      ランキング

      コラム&情報

      アイドル