水森かおりは志村けん流!?「白鳥のかぶりもので…」

[ 2016年2月10日 05:30 ]

新曲「越後水原」を披露する水森かおり

 演歌歌手の水森かおり(42)が9日、都内で新曲「越後水原(すいばら)」(3月29日発売)の公開レコーディングを行った。

 「ご当地ソングの女王」が初めてシングル曲で新潟県を歌う。県北東部の水原町には白鳥で知られる瓢(ひょう)湖があり、飛び去る白鳥に悲恋を込めた。「昨年末のNHK紅白歌合戦の衣装は不死鳥でしたが、今年は白鳥。志村けんさんが(ギャグで)着用するような白鳥のかぶりもので歌ってみようかな~」とジョーク交じりに意気込んだ。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2016年2月10日のニュース