PR:

石坂浩二「鑑定団」この日も発言は…ネット反応「陰湿」「違和感」

テレ東「開運!なんでも鑑定団」に出演した石坂浩二

 俳優の石坂浩二(74)の3月末での降板が発表されたテレビ東京「開運!なんでも鑑定団」(火曜後8・54)が9日、放送された。石坂の発言がカットされていることで話題となっているが、この日の放送でも発言はオープニングの「こんばんは」と番組終了時のあいさつのみだった。

 スポニチ本紙が1月28日、2年間にわたり、石坂の発言がカットされていると報道。テレビ東京は「番組の制作過程についてはお答えできない」とした上で、石坂の降板については「視聴率不振と、20年以上たった番組の刷新が目的」と説明していた。

 降板発表後初の放送となった前週(2日)では石坂の発言は2回。騒動が公になる前に収録されたこの日も、冒頭の「こんばんは」のあいさつが聞こえただけ。今田耕司(49)のコメントに笑顔を向けるシーンはあっても声はなく、話そうとする瞬間に別のカットに切り替わる場面も目立った。

 石坂が登場し一人で話したシーンもあったが、これは4月から担当するBSジャパン「開運!なんでも鑑定団 極上!お宝サロン」の番組CMだった。不自然ともいえる編集はこの日もツイッターなどネット上で話題に。「何かを言っているようですが完全にカットされている」「本当に、話している場面がない」という驚きの声をはじめ「陰湿」「確かに違和感がある」と疑問を投げかけるコメントも相次いだ。

[ 2016年2月9日 22:01 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(芸能)

      ※集計期間:06月19日14時〜15時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      芸能情報

      アニメ研究部

      ランキング

      コラム&情報

      アイドル