長嶋一茂 清原容疑者の“逆転満塁弾”は「相当難しい」

[ 2016年2月6日 07:33 ]

長嶋一茂

 ヤクルト、巨人でプレーしたタレントの長嶋一茂(50)が5日、テレビ朝日系「羽鳥慎一モーニングショー」に出演。巨人の後輩にあたる清原容疑者について言及した。

 前日に「KKコンビ」の桑田氏が「人生の逆転満塁ホームランを」と語ったことを引き合いに出し「僕は相当難しいと思う。厳しいようだけど、だってそういう世界。薬物に手を出したのだから」。さらに「子供たちの憧れとかもあった。残念とかのレベルじゃない」と話した。一茂は1月24日、清原容疑者最後のテレビ出演となった「ワイドナショー」(フジテレビ系)で共演していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2016年2月6日のニュース