澤穂希さん 女子大生に結婚アドバイス「時の流れに任せて」

[ 2016年2月4日 19:19 ]

スティーブ・ジョブズ氏の等身大フィギュアと並び、笑顔を見せる澤穂希さん

 昨季限りで現役を引退した元なでしこジャパンの澤穂希さんが4日、都内で行われた映画「スティーブ・ジョブズ」の公開直前トークイベントに登場。約60人の大学生とトークセッションを行った。

 「今までの人生で自分の意志を貫いたことは何か」という質問には、19歳で帝京大を中退し、米国のデンバー・ダイアモンズに移籍したことを挙げ「母から“ちょっと待って”と止められたけど、1週間米国に連れて行ったら、逆に母が米国を大好きになった。楽しかったみたいで、行ってらっしゃい、と言ってくれました」と懐かしそうに振り返っていた。

 また、女子大学生からJ1仙台の運営・広報部長を務める辻上裕章氏との結婚の決め手について問われると「白黒がはっきりしていてグレーがなく、本当に私のことを思って正直に言ってくれる人。そういう人がなかなかいない中で、この人といたら人生を楽しく、一緒に乗り越えていけると思った」と説明。「(結婚は)30歳までにとは思っていたけど、そんなにうまくはいかなかった」と明かしながらも「時期やタイミングもあるので、時の流れに任せて」とアドバイスを送った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「内田裕也」特集記事

2016年2月4日のニュース