桐谷美玲、2・5スタート新ドラマで45歳若返った女子大生熱演

[ 2016年1月19日 11:27 ]

テレビ朝日「スミカスミレ 45歳若返った女」のポスター

 桐谷美玲(26)は「スミカスミレ」で45歳若返った20歳の女子大生を演じる。「中身は65歳の女子大生という役。母よりも祖母に近い年齢なので、祖母に言葉遣いを習って“どっこいしょ”とか、普段使わない言葉を自然に出せるようにしている」と役作りに奮闘中だ。

 主人公は幼いころから家の手伝いや祖母と両親の介護に追われ、恋を知らないまま65歳になった独身女性。ある日、目覚めると20歳になっており、戸惑いながらも青春をやり直すというストーリーだ。桐谷は「私自身も高校時代から仕事をしていた関係で青春を味わい切れなかったので、主人公と一緒に思いっ切り青春を楽しみたい」と意気込んだ。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2016年1月19日のニュース