スマスマ一部生放送 ジャニーズ事務所「直接心境を語ることが誠意」

[ 2016年1月18日 13:55 ]

18日、一部生放送になる「SMAP×SMAP」(C)フジテレビ

 フジテレビは18日、分裂危機の渦中にあるSMAPのメンバーが揃うレギュラー番組、同局「SMAP×SMAP」(月曜後10・00)が同日、一部生放送になることを正式発表した。SMAPのメンバー5人が視聴者にメッセージを送る。ジャニーズ事務所も同じく発表。同事務所はファクスで「メンバーの口から直接、現在の心境を語らせていただくことが、せめてもの誠意を尽くせることと考え」と生放送に踏み切った理由を説明した。

 この日は月9ドラマ「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」が15分拡大のため、午後10時15分からのオンエア。番組公式サイトでも「今夜は放送内容を一部生放送に変更してお送りします」と発表された。テレビを通じての生のメッセージで、番組終了後、メンバーが会見する予定はない。

 ジャニーズ事務所は「先週より報道されております騒動につきまして、社内協議を重ねました結果、今まで支えてくださっているファンの皆様をはじめとする、より多くの皆さまに5人のメンバーの口から直接、現在の心境を語らせて頂く事が、せめてもの誠意を尽くせることと考え、SMAPの5人がレギュラーを務めさせて頂いております唯一の全国放送番組でございます、フジテレビ系列『SMAP×SMAP』の1月18日(月)22:15~放送の内容を一部変更頂きまして、生中継にて5人の現在の心境を語らせて頂きたいと考えております」とした。

 メンバー5人が生出演し、今回の騒動を謝罪、経緯説明をする。5人揃っての報告となるだけに、スポニチ本紙既報の通り、分裂危機は回避されたとみられる。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2016年1月18日のニュース