松本人志、SMAP中居に忠告「絶対に解散してはいけない」

[ 2016年1月18日 05:30 ]

分裂危機にあるSMAPに言及し、中居正広に“忠告”したことを明かしたダウンタウンの松本人志

 SMAPの中居正広(43)の親友である「ダウンタウン」の松本人志(52)が、解散騒動が明るみになった後に中居に会い、「絶対に解散してはいけない」と忠告していた。17日に放送されたフジテレビ「ワイドナショー」で、松本が明かした。

 中居と会ったのは、ワイドナ…の収録前日。松本が東京・西麻布で飲んでいるところに、中居が合流したという。そして、「とにかく、絶対に解散してはいけないと言いました。ありえないと」と、語気を強めて明かした。

 松本は自身の考えを中居にぶつけた。「独立するのはまだしも、(5人が)割れて解散みたいなことは絶対ありえない。誰も得しない。もしかしたら、事務所にいながら解散はギリギリセーフなのかもしれないけど、バラバラになるのはありえないと俺は思うよ、と言いました」。中居の反応には触れなかったが、「彼はSMAPを凄く大事に思ってますね。たぶん、一番思ってるんじゃないかな」と、思いを代弁するように話した。

 このやりとりを聞いた駒井千佳子リポーターは「ちょっと泣きそうになりました」と涙ぐんだ。すると、松本も「僕も人のことなのに泣きそうになったんですよ」と告白。音楽グループの解散は珍しいことではないが、「格が違う」と言って自らを納得させていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2016年1月18日のニュース