×

ナイナイ岡村 SMAPの存続願う「いててほしい」

[ 2016年1月15日 05:58 ]

「ナインティナイン」の岡村隆史

 ナインティナインの岡村隆史(45)が14日深夜放送のニッポン放送「ナインティナイン 岡村隆史のオールナイトニッポン」(木曜深夜1・00)に出演。分裂危機にあるSMAPについて事態が収束することを願った。

 「こればっかりは本人らから何のコメントが出ていないので外野が何言うても仕方ない」と言葉を選びながら、「結局のところSMAPって分厚いグループやって思いますよね。いろんな事件や事故みたいなのがあった中でスーパースターに上り詰め、スーパースターでありながら世間をにぎわせながら、またここに来て解散すんのかみたいな」とその歩みに感嘆。グループのこの先がどうなるか未確定な中、「なんかいててほしいんですよね、SMAPっていうのが」とグループの存続を願った。

 フジテレビの「めちゃ×2イケてるッ!?」「SMAP×SMAP」がともに20周年で、20年以上前に「夢がMORIMORI」で共演して以来の仲ということもあり、「こうなるっていうのが信じられへんのですけどね」と口にした。

 大平サブロー(59)が吉本興業から独立をして出戻った際のエピソードとして「1年ほぼノーギャラで働くのを条件に戻ってきたって聞いてます」と明かし、「SMAPはそういうわけにはいかないだろうけど、何とかならんか」と事態収束に期待。「何らかの形でみんながコメントする時があるんでしょうし、その時を待ちましょうよ、こっちがどうこう言うよりは」と結んだ。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2016年1月15日のニュース