「世界で最もハンサムな顔」赤西仁34位 日本人トップ、竹野内63位

[ 2015年12月27日 13:20 ]

 米映画情報サイト「TC Candler」は27日、毎年恒例「世界で最もハンサムな顔100人」を発表した。今年は歌手で俳優の赤西仁(31)が34位に入り、日本人トップ。俳優の竹野内豊(44)が63位、俳優の金城武(42)が73位と続いた。

 1位はメキシコの歌手ディエゴ・ボネータ(25)。

 赤西はツイッターで「皆様いつも応援ありがとう!」と感謝した。

 赤西は2013年83位、14年52位から躍進。金城は13年81位、14年29位。サッカー日本代表の本田圭佑(29)は13年58位、14年24位だったが、今年は漏れた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2015年12月27日のニュース