梨花、息子とハワイ移住で半年「人もあたたかい素敵な所」

[ 2015年12月22日 14:48 ]

「ハワイ州観光局 親善大使就任記者発表会」に出席した梨花

 モデルの梨花(42)が22日、都内で「ハワイ州観光局 スタイル親善大使就任記者発表会」に出席した。

 ファッションリーダーらしい「デコルテやラインがキレイに見えてハワイっぽい服」で登場した梨花。雑誌「オトナミューズ」で2年間のハワイ移住を発表し、現在愛息と共にハワイで暮らしている。「半年くらい生活させてもらってるんですが、壁にぶつかっても温かく守ってくれる。人もあたたかい素敵な所」と心底惚れ込んでいる様子。ハワイの魅力について「観光で行っていて自分がリセットされた感じがしていた。実際に住んでみてバカンスで行くのとは違うんですが、人に優しい所だなってすごく思う」としみじみ。

 移住するにあたり「ハワイっていうと、スローライフとかのびのびできるとかを想像すると思うが、アカデミックもすごいしっかりしていて、息子にとってもいいスクールに出会うことができたことも決め手になりました」と明かした。

 イベントでは親善大使の名刺を受け取り、「改めて実感してきました」と喜んだ。自身がインスタグラムで公開したハワイでのお気に入りの写真も紹介。公園でヨガをするのが好きだと語り、「自然の力をもらえる気がする。単純に気持ちいいですね」と笑顔を見せていた。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「内田裕也」特集記事

2015年12月22日のニュース